福岡直葬センター

スポンサードリンク

「直葬」 こんな見送り方があります。
少子高齢化や核家族化などで身寄りのない高齢者や単身者が増えています。
身近に、家族も頼る人もいない自分の最後はどうなるのだろう。
誰か、最後の私を見届けてくれる人がいるのだろうか?
そんなことを考えるとだんだん不安になってきませんか?

「直葬」とは火葬のみを行うシンプルな送り方。
亡くなられた後、斎場や遺体安置施設に24時間安置した後、儀式を行わず直接火葬火葬するものを言います。社会・価値観の違いにより広まっています。

◆福岡直葬センター
URL; http://www.f-chokuso.com/
1,お葬式の費用は? 前もって準備するものは?
  (24時間、365日、事前相談承ります)皆様のご利用お待ちしております。

【名称】 福岡直葬センター
【所在地】 〒812-0888 福岡市博多区板付6丁目12-52(九州管区警察学校そば)
【電話番号】 092-588-2424 
【FAX番号】 092ー589ー3385
部屋数; お別れ室(安置室)3部屋 / 家族葬会場2部屋 / ご遺体用冷蔵庫(2体) / 洗面バス完備
駐車場; 20台収容

◎資料請求・お問い合わせはフリーダイヤル; 0120-264949
今すぐ手配の必要な方;  092-588-2424

◆直葬プラン; ¥157、500-
◆親族葬プラン;¥294、000-
◆家族葬プラン;¥493、500-


以下福岡直葬センターのご案内です。

1)翌日から出棺までの流れ
ご喪家 ・ ご家族、ご近親者(故人の兄弟、姉妹)場所と出棺時間を連絡して下さい。
・ 葬儀、告別式を行わず、直接荼毘に付すという事を知らせて下さい。

・ 「喪服」の準備をして下さい。(有料にてレンタル有)・ もし、出棺時にお寺様にお経をあげてもらいたい時は、菩提寺さんにお願いするなり、菩提寺さんがいらっしゃらない場合は、直葬センター担当者にお申し付け下さい。・ 「お柩」の中にお入れする物の確認をします。
 (故人の生前お好きだった洋服や、ご家族の写真などをご用意して頂きます。)

・ 「故人名義の預貯金の口座」が凍結されないうちに、なるべく早く預貯金を引き出しておいた方が良いでしょう。(口座が凍結されますと、法定相続人の書類作成から、何かと面倒な手続きをふまないと、引き出す事が出来ません。)

スポンサードリンク
>>> 葬儀執行マニュアル
>>> お客様のご要望からうまれたシンプルな葬儀【小さなお葬式】

>>> 全国300社の中から最適な御見積りを致します!【葬儀レビ】~資料請求はこちらから



>>> 四谷にある東福院。位牌の後ろに骨壷を納骨する「直接参拝式の納骨堂」でおひとり30万円~。 永代供養墓 6種類・永代使用墓 2種類があります。
家族葬見積り 資料請求バー【小さなお葬式】 スポンサードリンク

関連記事

  1. 葬儀社~福岡市とその周辺
  2. 西日本典礼会館~福岡市ほか

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 福岡直葬センター

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.gooside.biz/mt/mt-tb.cgi/211

フィード